2010年08月31日

御アクセスありがとうございます

これといって話題も無いのですが、
お礼を言いたくて。

イベント終了後も
当ブログ、HPへ御アクセスくださいまして
誠にありがとうございます。

今はまだ、引き出しがすっからかんなので
やるかもしれない次回の事は
さっぱり考えられませんし、当面未定です。
すいません。

ですが、アクセス数を見る度に、
「 何か面白いこと出来ないかなぁ 」 と
思っています。
もちょっと時間下さい。
動き出せば早いタイプなので。


さて、ブログのアクセス解析は
リンク元が分かる程度の物なのですが、
HPの方は、どの国からアクセスされたのかも
分かるようにしています。

これまで日本以外だと、米国、カナダ、ブラジル、英国、台湾などから
アクセスがありました。
んで、先週はフランスとブルガリアからもご訪問が Σ(゚Д゚)
あざっす!マジあざっす!



上映会なんて、機材と場所さえあれば出来るんだもの。
国なんてカンケーないよ。
どこでだってやればいいじゃない!!
大画面、大音量、たまんないですよ〜
どうですか?!あなたの国でもボカロシアター!!!!!!


ところで、
なんでドイツからアクセス来ないん・・・(´・ω・`)

posted by ino! at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

事後報告・3

だいぶ間が空きましてスイマセン。

なぜならば、
今回のMMD杯エントリー動画が
どれもこれもすごすぎて、
私に瞬きを許さないのですよ。

本選に入ったらなおさら・・・

これなんか、元ネタ3年前ですよw
懐かしくてウケた。

けがなくてよかったね

さて。
セッティング3時間、
上映1時間半、
撤収20分というスケジュールを終え、
サブカルバーAEさんで
手伝ってくれたスタッフと軽く打ち上げ・・・するハズが、
なぜかお店のカウンター+ボックス席を
埋めるほどの人数で
打ち上げ(少し反省)会となりました。

会場に来られた方はお気づきだったでしょうか。
動画うp主さま、mixi コミュ主さまが
数名いらしていたことを!

関東方面からお越しになった方もいて、
当日の朝
「 仕事が終わったので
 これから盛岡行きます 」
とメールが届いて、
本当に来て下さったうp主さまも!!!

ううううっ、ありがとうございました・゚・(ノД`)・゚・。


AEさん到着後、
運営、当日スタッフ、うp主、コミュ主の
ほぼ全員が初顔合わせだったので
まず自己紹介。
「 私が○○を作りました、△△です(・∀・)ノ 」
「 Σ(゚Д゚;)おおおおおおお 」
みたいな。

んで、お店のディスプレイで
うp主さまの上映作品以外の動画を
ご当人の解説付きで見たり、
おすすめ動画を見たりしました。

「 ヒャーーーーーハッ! だってwww m9(´∀`) 」とか
コメを見て、その動画主と笑えるという
これ以上ない至福の時でした。

そして分かったことは、
そこに居た全員が 
いたたPのファンであったことw


なんだろうw この、見事に類友なカンジwww

それでもって、ここで知り合った二人が
コラボ作を上げちゃいました。


まさか、自分のイベントが出会い系だったとは。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*
( てか、岩手県知事のコメ・・・本物? )

皆さんの意見を聞いたり、
情報を交換しあったりして、
内容濃く、去り際さくっと解散しました。

本当に充実した一日でした。

posted by ino! at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

事後報告の途中ですが

思いっきり脱線しますが、
先日、青森美術館へ行って参りました。

目的はこれ ↓

ロボットと美術 機械×身体のビジュアルイメージ
http://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/33/index.html

ほんっっっの一画ですが、
初音ミクがいました。

展示物を見ていたら
背後からミクの声が聞こえ、
「ナニゴト!?」
と思いましたら、
出展品のひとつとして、堂々と並んでおりました。

「ミクってロボットなの?」と
子供に聞かれ、、、う〜ん、、、、
実体が無いから
まだロボットじゃないんじゃないかな?
と答えるのが精一杯でした。

『 ロボットと美術 』 展は
8月29日(日)まで開催中です。

ミクのイラスト草案(多分直筆)なんかもありましたよ。

しかし何故ミク・・・
MEIKOとKAITOのことも
思い出してあげて下さい。

HISTORY OF LOGIC SYSTEM(CCCD)

HISTORY OF LOGIC SYSTEM(CCCD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2003/07/24
  • メディア: CD



プロトタイプのカイメイを聞くことができます(18曲目)
中古で9000円超えとはお高い・・・
密林に行くと、ちょっこし視聴できます。

*** 旅のおもひで ***
企画展 相方談:
SF3D(現行マシーネンクリーガー)の
1/1が見れただけでも
来た甲斐があったな( ̄ー ̄)

ino!談:
レストランのベーグルウマー( ^ q ^

子供談:
あおもり犬デカー
あおもり犬.JPG

posted by ino! at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。